ゆすらうめのジャム

yusuraumee.exblog.jp ブログトップ

松琴亭へ

外腰掛をあとにしてさらに進むと、左手の方から水の音が。
a0127076_12221036.jpg

流れにつけた段差で水音を際立たせ、視線を引き寄せる。
流れに掛ったちいさな石橋は足元を確かめながら注意深く渡らざるを得ない。
と、急に視界が広がって、
a0127076_124043100.jpg

海の風景が目に飛び込んでくる。
見学者は州浜を辿り、天橋立を模した景色を右手に見ながら、松琴亭をめざす。
ここまでの歩みで、否が応にも高まる期待。
a0127076_12492787.jpg

おっしゃれ~♪
a0127076_1251324.jpg

この庭園の建物は、400年間火災に遭っていないんですって!
a0127076_1253395.jpg

市松模様の襖。400年後の今でも新鮮なデザイン!
このブルーは、自分の目で確認するのがお勧め。
写真集とも、映像とも違う印象。
a0127076_12533068.jpg

おもに冬に使われる茶室だそうで、
a0127076_1254880.jpg

棚の上部に料理を入れておいて、下の炉で火を熾して冷めないようにしていたとか・・・
a0127076_1256644.jpg

松琴亭から見た園池。
幾つかの建物も見えてきました。
 
 
 
[PR]
by ranndosuke-pu | 2012-07-20 18:23 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yusuraumee.exblog.jp/tb/15796305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aomeumi at 2012-07-24 22:14
ポルトガル・青目
市松模様のお部屋・・・こんなところでゴロリと横になり、うたたねしたら、どんな夢を見るのでしょう・・・>
Commented by とうちゃん at 2012-07-25 09:01 x
↑ほんまや。
こんなとこで昼寝したら・・・・・って思うだけで
気持ちいいなぁ。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2012-07-25 14:40 x
青目さん、この市松模様のブルーは生きているような感じがしましたょ・・・平面的な色じゃないんです。

>ゴロリと横になり、うたたねしたら、
・・・ここは美意識を結集して人工的に造られた庭や茶室なのに、見学者の心はどんどん開放されていくんです。
みんなごく自然に、縁側に腰かけたりして。
してもいいなら、畳の上でゴロンと横になってしまいそうでした(笑)
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2012-07-25 14:44 x
とうちゃん さん、この暑さの中でも、ここは気持いいんでしょうねぇ~^^;
line

木に親しみ季を愛で機を楽しむ


by ゆすらうめ~♪
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30