ゆすらうめのジャム

yusuraumee.exblog.jp ブログトップ

こころのふるさと

毎年、参拝できる幸福
a0127076_15354779.jpg

もうひとつの口福
a0127076_1691197.jpg

[PR]
by ranndosuke-pu | 2012-03-06 16:13 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yusuraumee.exblog.jp/tb/14755364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とうちゃん at 2012-03-06 17:32 x
伊勢は一日で
ゆっくりたっぷり美味しく
行けるのでええなぁ。

帰ってからの干物も美味しいし。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2012-03-06 21:11 x
ほんとですね^^
ありがたいし、楽しいし、美味しいし。
お伊勢さんは、ワンコも鳥居の前で預かってもらえるのが
ありがたいですね!
Commented by aqua_blueY at 2012-03-07 15:54
お伊勢さんなのですね。
私も行きたくて毎年ガイドブック見てますが
なかなかご縁がなくて行けてません。
犬を預かってくれる何ていいですね〜。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2012-03-08 11:53 x
aquaさん、こんにちは♪
お伊勢さんは毎年参拝させてもらえて、ありがたいことです^^
お社までの参道には立派な木がたくさんあって、日本のこころのふるさとという感じがします。
何度訪れても心身ともにすぅーっと何かが新しくなって、入れ替わるような気がします。
市内から1時間程の半島においしいフグが食べられるところがあって、これも毎年のお楽しみです^^v
神宮の鳥居の前に衛所があってそこでワンコは預かってもらえます。
Commented by aomeumi at 2012-03-09 01:36
ポルトガル・青目
古神道の信者としては・・・ここは・・・本当に・・・ありがとうございます・・・と、自然に頭が下がってしまいます。食べ物だけは・・・いつ行ってもひどいんですけれど・・・ご助言を。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2012-03-09 13:27 x
何ごとの おはしますかは 知らねども
・・・西行さんではありませんが・・・かたじけなさに 涙こぼるる
という感覚は何度行っても、清水が湧くようにこころに満ちてきます。
やはり、聖地と呼ばれる場所なのでしょう。

神宮の近くに住んでいるつれあいの友人に、地元の牡蠣やフグの食堂、漁師さんの食堂など教えてもらって伊勢湾、英虞湾の幸を堪能しています。
またお出かけの時は、一声おかけください^^
ただし、料亭やおしゃれなお店ではありませんが・・・(笑)
line

木に親しみ季を愛で機を楽しむ


by ゆすらうめ~♪
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30